麗らかな君にときめいて

麗らかな君にときめいてキャスト相関図&登場人物EX一覧(画像付き)を紹介!

麗らかな君にときめいて キャスト 相関図 登場人物 EX 一覧 画像
Pocket

※こちらは華流ドラマの記事になります。

中国ドラマ『麗らかな君にときめいて!~Sunshine of My Life~』

ワーカーホリックなCEOにチャン・ハン、ファッションデザイナーを夢見るヒロインにシュールといった最旬スターの共演作となっています。

そして、キュンキュン続出な大人のロマンチックラブコメディ♡

日本ではまだ未放送なので、キャスト相関図登場人物EX一覧の画像を見て視聴前に予備知識を得たい人も多いのではないでしょうか?

ぴよ吉
ぴよ吉
配信サイトではU-NEXTが1話無料2話~有料で視聴できるみたいだよ♪

ファッションデザイナーの卵であるモー・フェイと大手アパレル企業のCEOタン・ミンシュエンが最悪の出会いから互いに惹かれあうようになるシンデレララブコメディなんです♡

そこで今回は、『麗らかな君にときめいて』キャスト相関図と合わせて、登場人物EX一覧を画像付きでご紹介していきますね!

お楽しみに♡

 

麗らかな君にときめいてキャスト相関図を解説!

相関図

出典元:http://kandera.jp/sp/uraraka/

ファッションデザイナーを夢見るヒロインモー・フェイは大手アパレル企業の新作発表会へいく事になります。

新作発表会では、ひょうんな事から新作発表会を開いた大手アパレル企業CEOタン・ミンシュエンと口論になってしまい…。

そこから2人に運命が動き出すといったストーリとなっているんです。

まずは、以下の主要キャスト及び相関図をご覧ください。

キャスト一覧
  • チャン・ハン:タン・ミンシュエン役
  • シュー・ルー:モー・フェイ役
  • ホン・ヤオ:ファン・シアオユー役
  • ジアオ・ナー:シェン・ジアシー役
  • ワン・ルイズー:シア・シュエリン役
  • グオ・ズーチエン:ミー・ドゥオドゥオ役
  • シュー・ゴー:チョン・ヤン役
  • シー・チンイエン:バイ・シアオマン役

次のページでは、主要キャストについて詳しくご紹介していきます。

 

チャン・ハン:タン・ミンシュエン役

サンシャイン・オブ・マイ・ライフ出典元:https://nonamandarin.blogspot.com/

タン・ミンシュエンは、大手アパレル企業のエリート社長。

自身の会社の新作発表会で偶然出会った、モー・フェイというファッションデザイナーの卵である彼女の魅力と才能に心惹かれていく。

【プロフィール】

  • 名前:チャン・ハン(Hans Zhang)
  • 漢字表記:張翰
  • 生年月日:1984年10月6日
  • 身長:183cm
  • 出身地:黑龍江省
  • 血液型:A型

【主な代表作】

『シンデレラの法則』(2012年)、『お昼12時のシンデレラ』(2014年)など

有名な俳優、女優を先出している名門校出身。

2009年に中国で放送された、中国版花より男子の『一起來看流星雨』に出演し、人気を博した俳優の1人です。

ぴよ吉
ぴよ吉
中国では有名な俳優さんなんだね!

 

シュー・ルー:モー・フェイ役

サンシャイン・オブ・マイ・ライフ出典元:https://nonamandarin.blogspot.com/

ファッションデザイナーを夢見て服飾を学ぶデザイナーの卵。

服飾学校でデザインを学んでいるデザイナーの卵のモー・フェイは大手アパレル企業の新作発表会で出会った社長タン・ミンシュエンと出会ったことで運命が変わっていく。

【プロフィール】

  • 名前:シュー・ルー(LULU)
  • 漢字表記:徐璐
  • 生年月日:1994年12月28日
  • 身長:166cm
  • 出身地:内蒙古自治区呼和浩特市
  • 血液型:不明

【主な代表作】

『閃光少女 Our Shining Days』(2017年)、『恋する星の王子様』(2019年)など

クールビューティーをな外見で、中国国内で人気上昇中の女優。

なんと、お嬢様という噂があるほどなんだとか^^

ぴよ吉
ぴよ吉
ほんとに見惚れてしまうほどクールビューティ!!

 

ホン・ヤオ:ファン・シアオユー役

サンシャイン・オブ・マイ・ライフ出典元:https://nonamandarin.blogspot.com/

ホン・ヤオ演じるファン・シアオユーは有名なトップデザイナー。

CEOのミンシュエンとは、ある出来事で仲たがいをしてから、犬猿の仲なんだとか。

モー・フェイの事が気になって積極的にアプローチをしていく。

【プロフィール】

  • 名前:ホン・ヤオ(Hong Yao)
  • 漢字表記:洪堯
  • 生年月日:1992年3月19日
  • 身長:182cm
  • 出身地:河南省鄭州市
  • 血液型:O型

【主な代表作】

『逆光之恋』(2015年)、『瓔珞(エイラク)〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜』(2018年)など

中国ドラマ『瓔珞(エイラク)〜紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃〜』に出演して以降、彼を知らない人はいないという程の有名人。

中国のSNS、ウェイボーのフォロワー数は、400万人!

そして、インスタのフォロワー数は4.2万人とSNSのフォロワー数だけで話題になるほどの人気ぶりの俳優。

ぴよ吉
ぴよ吉
インスタの4.2万も驚いたのに、ウェイボーの400万にはもう目がテンだよ!

 

麗らかな君にときめいて登場人物EX一覧(画像付き)を紹介!

中国ドラマ『麗らかな君にときめいて!~Sunshine of My Life~』は、2022年6月からU-NEXTで独占配信が始まりましたね。

まだ未放送なので日本初ということでも話題に!

ここまでメインキャストについてご紹介してきましたが、登場人物についても気になりますよね♬

まだ視聴されていない方も多いかとおもいますので参考になるようご紹介していますので、ご覧ください。

それではいってみましょう^^

 

ジアオ・ナー:シェン・ジアシー役

サンシャイン・オブ・マイ・ライフ (2021)出典元:https://mydramalist.com/

ジアオ・-ナー演じるシェン・ジアシーはヒロインのモー・フェイの親友。

フェイと同じ服飾学校に通いながらファッションを学ぶデザイナーの卵です。

そして、フェイとミンシュエンが出会うことになった大手アパレル会社の新作発表会にフェイを誘ったのがジアシー!!

いわば、恋のキューピットのような存在でもあるんですね♡

ぴよ吉
ぴよ吉
ジアシーがいたから2人は出会えたんんだね♡

 

ワン・ルイズー:シア・シュエリン役

サンシャイン・オブ・マイ・ライフ (2021)出典元:https://mydramalist.com/

ワン・ルイズー演じるシア・シュエリンは、ミンシュエンがCEOを務める大手アパレル企業のファッションデザイナー。

フェイがジアシーに誘われて一緒に行った新作発表会のデザインもルイズーが担当したものなんです。

そして、フェイがミンシュエンと出会う前に会場でフィと出会っています。

ミンシュエンとは幼馴染で密かに思いをよせている。

ぴよ吉
ぴよ吉
最初からフェイに闘争心むき出しも何だか怖いけど、先のがもっと怖そう…。

 

グオ・ズーチエン:ミー・ドゥオドゥオ役

サンシャイン・オブ・マイ・ライフ (2021)出典元:https://mydramalist.com/

グオ・ズーチエン演じるミー・ドゥオドゥオはフェイがパリで滞在時のルームメイト。

フェイの良き理解者であり親友同然の存在に。

パリでフェイとミンシュエンの仲を取り持つことになる重要人物なんです。

ぴよ吉
ぴよ吉
フェイにとってパリのジアシーみたいな存在なんだね^^

 

シュー・ゴー:チョン・ヤン役

サンシャイン・オブ・マイ・ライフ (2021)出典元:https://mydramalist.com/

シュー・ゴー演じるチョン・ヤンはファッションデザイナー。

そして、フェイのルームメイトであるドゥオドゥオの恋人でもあるんです。

駆け出しモデルのシアオマンとの密会をドゥオドゥオに目撃されていまったりと、問題もあるようですが…。

どうなっていくのでしょうか。

ぴよ吉
ぴよ吉
イケメンでファッションデザイナーときたらモテてしまうよね♡

 

シー・チンイエン:バイ・シアオマン

サンシャイン・オブ・マイ・ライフ (2021)出典元:https://mydramalist.com/

シー・チンイエン演じるバイ・シアオマンは駆け出しのモデル。

そして、ヒロインフェイの同級生でもあるんです。

フェイには昔から劣等感を常に抱いてきました。

密かにトップデザイナーのシアオユに思いを寄せながらも、仕事の為かファッションデザイナーで、ドゥオドゥオの恋人でもあるヤンに近づくのです。

ぴよ吉
ぴよ吉
駆け出しのモデルにしては綺麗すぎる!

 

まとめ

今回は、『麗らかな君にときめいて』のキャスト相関図&登場人物EX一覧(画像付き)を紹介してきましたがいかがでしたか?

日本では『麗らかな君にときめいて』は、まだ未放送で2022年6月にU-NEXTで独占配信したばかり。

※U-NEXTでも見放題ではなく有料になります

まだこれからご覧になる方が多いとはおもいます。

その際に、このキャスト相関図&登場人物EX一覧(画像付き)を参考にしていただければ嬉しいです♡

最後までご覧いただきありがとうございました。