六龍が飛ぶ

六龍が飛ぶのキスシーンは何話?ベッドシーンや胸キュンシーンもネタバレ解説!

六龍が飛ぶ キスシーン 何話 胸キュン ベッドシーン ネタバレ
Pocket

韓国ドラマ『六龍が飛ぶ』は、2015年10月~2016年3月まで韓国のSBSで放送されていた時代劇。

全50話と長編ドラマであり、壮大なスケールで描かれた大作なんです。

ファンタジー要素などは全くないTHE時代劇で、幅広い年齢層で愛されている作品だとか。

ぴよ吉
ぴよ吉
韓ドラでも年齢層が上の方はこういったTHE時代劇が好まれるもんね!

ドラマの楽しみである”胸キュン”期待しちゃいますよね。

そして、キスシーンは何話にあるのかも気になる方は多いのでは?

そこで今回は、『六龍が飛ぶの』キスシーンは何話ベッドシーンや胸キュンシーンもネタバレ解説!と題してお届けしていきたいと思います。

胸キュンシーンだけでなく、ベッドシーンもあるか合わせて調査しましたのでご覧ください。

※この記事にはネタバレが含まれています。

 

『六龍が飛ぶ』キスシーンは何話?

韓国ドラマ『六龍が飛ぶ』は、高麗後期から朝鮮への王朝交代期を政治的な駆け引きや陰謀と絡めながら描いたストーリーになっています。

新たな理想国家を建てる為に、立ち上がった6人の英雄の六龍が繰り広げるアクション時代劇

アクション時代劇といえど、キスシーンはあると期待しちゃいますよね♡

もちろんキスシーンは、ちゃんとありましたよ!

そのキスシーンは何話にあるのか、どんなシチュエーションなのかも気になりませんか?

キスシーンはどんなシチュエーションで描かれているのかお伝えしていきますのでお楽しみに♡

ぴよ吉
ぴよ吉
それでは見に行ってみよう♪

 

バンウォンとプニのキスシーンは32話!

まず最初にご紹介するのは、切ない32話のバンウォンとプニのキスシーンです。

主人公イ・バンウォン、のちの朝鮮王朝第3代王・太宗を演じる実力派俳優のユ・アイン。

ヒロインでバンウォンと惹かれあうプニを演じる演技派女優のシン・セギョンの2人のシーンのご紹介になります。

2人は互いに惹かれあうが、バンウォンは王族でプニは村人。

身分の差が大きく関係し、決して結ばれることが許されない事が分かっていながらも惹かれあうバンウォンとプニはついに…。

別れを決意し、最後のキスを交わすのがこの32話なんです。

噂通りかなり切ないキスシーンだと思いませんか?

ぴよ吉
ぴよ吉
こんな切ないキスシーンあるの!?ってぐらい切ないよ。

 

バンジとヨニのキスシーンは47話!

続いてご紹介するのもまた、切ない47話のバンジとヨニのキスシーン

ぴよ吉
ぴよ吉
まさかのこっちのキスシーンも切ないの!?

ピョン・ヨハン演じるプニの兄で高麗一の検士イ・バンジと、チョン・ユミ演じるバンジの初恋の相手ヨニのキスシーンになります。

出兵するバジンを追ってきたヨニは、バジンの昔の名”タンセ”と呼び駆け寄り、お守りを渡しました。

そのお守りは以前、戦いからバンジが生きて戻れるようお守りとして、ミョサンがバンジに贈ったものだったのです。

バンジはそのお守りを、ヨニが無事で居れるように渡していましたが…。

このお守りはあなたがつけるべきと、バンジが生きて帰ってこれるように再びバンジの手に戻しました。

すると、バンジは突然ヨニにキスをしたのです♡

そして、必ず生きて帰ると約束し2人は分かれました。

 

ベッドシーンや胸キュンシーンもあるのか調べてみた!

前半は、キスシーンを中心にお届けしました。

どのキスシーンも切なかったですよね…。

ぴよ吉
ぴよ吉
切なさのオンパレードだったよね。

切なさばかりだったので、胸キュンしたいとは思いませんか?

ここからは、ベッドシーン胸キュンシーンはあるのか調査しましたのでご覧ください。

それでは早速、見ていきましょう!

 

ベッドシーンはある?

『六龍が飛ぶ』でベッドシーンがあるのか気になった方もいますよね?

ドラマの何話にあるのかも合わせて調べてみましたが、情報はありませんでした

本作でベッドシーンはないみたいです。

正直、全50話という長編で大作なのにも関わらず、キスシーンもかなりの少なさ…。

その為、ベッドシーンはあるのか半信半疑でしたが本作ではないみたいです。

ぴよ吉
ぴよ吉
アクション時代劇だからメインはそこなのかな?

 

胸キュンシーンについて調査してみた!

ここまで切なさのオンパレードな韓国ドラマ時代劇『六龍が飛ぶ』。

胸キュンシーンも期待していたところですが…。

なんと、胸キュンシーンの情報もないという結果に。

SNSで『六龍が飛ぶ』を完走した方で、”面白かったけど、胸キュン不足”と言った意見もチラホラ見かけるほど!

壮大なスケールで大作のアクション時代劇とあって見応えたっぷりな本作ですが、切なさが多く、胸キュンシーンはないみたいです…。

ぴよ吉
ぴよ吉
ほんと胸キュン不足なんだね!

 

まとめ

今回は、『六龍が飛ぶ』のキスシーンは何話かについてお届けしてきました。

さらに、ベッドシーンや胸キュンシーンも合わせてネタバレ解説してきましたが、いかがでしたか?

『六龍が飛ぶ』は、ユ・アイン兵役前の作品とあり当時、注目された作品だそうです。

他キャスト陣も豪華俳優陣が集結し、壮大なスケールで描かれた大作でもありました。

全50話といった長編でもある為、当然何話目かにキスシーンやベッドシーン、胸キュンシーンがあると期待しますよね?

キスシーンは少ないですがちゃんとありネタバレ付きで解説しました。

しかし、ベッドシーンや胸キュンシーンの情報はなく、実際に視聴された方は胸キュン不足との感想もあることから期待できないみたいです…。

ぴよ吉
ぴよ吉
胸キュン不足は解消されないけど、作品は見応えあった面白いみたいだよ♪

ですが、作品としては見応えたっぷりな作品になっているので、気になる方は視聴してみるのもありではないでしょうか^^